新しい脱毛サロン「ラ・ヴォーグ」

サロンで脱毛をするとクリニックよりも安く済みますが、以下のようなデメリットがありますよね。

  • 予約が取りにくい
  • 効果が出るまでに時間がかかる

※スポンサードリンク※

これらのデメリットは、新興脱毛サロンの「ラ・ヴォーグ」で解決することができます。この記事では、ラ・ヴォーグの基本情報や良い点について解説していきます。

ラ・ヴォーグは全国に店舗数拡大中の新興脱毛サロン

(出典:http://www.la-vogue-epi.jp/

ラ・ヴォーグは脱毛サロンの中では比較的新しいです。元々九州をメインに店舗を増やしていましたが、現在は全国展開していて、店舗数も拡大中です。

2017年10月時点では約50店舗あり、2018年には60店舗にまで増やすことを目標に掲げています。そんな脱毛サロンの新勢力であるラ・ヴォーグのメリットを紹介していきます。

脱毛完了までのスピードが早い

ラ・ヴォーグ最大のメリットは、何といっても脱毛完了までのスピードの速さです。最短で2週間に1回通うことができるので、最も速くて半年で全身脱毛が完了するのです。

最新の脱毛機が”半年”での脱毛完了を可能に

スピードの秘密は、脱毛器にあります。ラ・ヴォーグは脱毛器をメーカーと共同開発しているので、最新の脱毛器を使用することができます。そのため、毛周期を気にせず脱毛ができるのです。

通常脱毛サロンは毛周期に合わせて通わなくてはならないので、2~3カ月に1度という頻度が一般的です。しかし、それではツルツルになる目安である12回の脱毛が完了するまでに2~3年かかってしまいます。2~3年は自己処理をし続けなければいけないと考えると、大変ですよね。

ラ・ヴォーグは全身脱毛の回数制として6回、12回、18回を提供しているので、2週間に1回の頻度で通い続けると6回は3カ月、12回は6カ月で完了します。12回でほとんど毛が生えてこない状態になることが多いので、全身脱毛がなんと半年で完了することになるのです。

「脱毛サロンは安いけど、完了するまでに時間がかかる」というサロンの大きなデメリットを解消したスピードの速さが、ラ・ヴォーグ最大の魅力といえるでしょう。

料金が安い

ラ・ヴォーグの全身脱毛は、料金が安いことも魅力です。
(以下、2017年10月時点の料金)

全身脱毛(55部位)契約回数 料金 注意点
6回 99,800円 自己処理は楽になるが、ツルツルには足りない
12回 189,600円 ほとんどの場合ツルツルになるが、足りない部位があることも
18回 269,500円 クレジットカードを持っていないと現金で用意するのが大変

ラ・ヴォーグの全身脱毛プランの中で、2週間に1回通えるのは回数制のみです。そのため、速く脱毛を完了させたいのであれば、回数制を契約するのがおすすめです。

ツルツル状態を目指すには12回が目安

6回でかなり自己処理が楽になる人が多いですが、ツルツル肌を目指すのであれば最低でも12回程度通う必要があるでしょう。12回で20万円程度、しかも顔やVIO込みの全55部位の脱毛というのは、脱毛サロンの中でも良心的な価格設定です。

ホームページ上では月々1,435円の月額制を大きく取り上げていますが、使用する脱毛器の出力が回数制のものと比べて弱く、脱毛効果が薄れてしまいます。さらに、1回で全身を脱毛してくれるわけではなく、数回に分けて施術を受けなくてはいけません。
そのため、月額制ではラ・ヴォーグ最大の魅力であるスピードの速さが適用されず、全身脱毛が完了するまでに何年もかかってしまうのです。

20万円程度で12回全身脱毛ができるのは他のサロンと比べても安いので、ラ・ヴォーグを利用するのであれば回数制を利用しましょう。

学生必見!学割でさらにお得に全身脱毛

※スポンサードリンク※


出典:http://www.la-vogue-epi.jp/lp_ft/glp/

いくら回数制がお得とはいっても、クレジットカードを持っておらず、まとまったお金を用意することが難しい学生にとっては、20万円近くを用意するのは厳しいですよね。そこで、ラ・ヴォーグは学生であれば10%オフになる学割を用意しています。学割を使って10%オフにすると、それぞれ以下のとおり安くなります。

6回 9,980円オフ
12回 18,960円オフ
18回 26,950円オフ

契約金額が大きいだけに、10%でも結構な割引になりますよね。学割なのでもちろん使用できるのは学生だけです。学割を利用してお得に全身脱毛を始めるのもおすすめですよ。

安い料金で全身脱毛ができるのは、広告費などのコストを抑えているから

なぜラ・ヴォーグの全身脱毛が安いかというと、広告費を抑えているからです。

有名なタレントを起用したテレビCMは広告費が莫大にかかるため、施術料金に上乗せすることで事業を続けるサロンが多いのです。
ラ・ヴォーグでは広告費を抑えることで施術料金への上乗せを抑え、低料金での脱毛を実現しています。集客はホームページや紹介などで十分賄えているので、低料金の脱毛プランを提供できるということですね。

高級感より清潔感重視

また、削れるところはしっかり削るという姿勢がコストダウンに繋がっていることも安さの秘密です。

脱毛サロンの中にはラグジュアリーなおしゃれ空間を整え、女性が楽しく通えるように工夫をしているところもありますが、ラ・ヴォーグはそういったサロンとは少し異なります。
多くの店舗がビルやマンションの1室のような空間で、特に高級感はありません。脱毛後に塗ってもらう美肌ローションなどのアイテムを入れている箱も、100均で売られているようなものが使われています。削れるところは削っているのですね。

しかし、高級感がなくても店舗自体は綺麗で清潔感があります。バスタオルもふかふかで質が良く、必要なところにはお金をかけている印象を受けます。決して「安かろう悪かろう」というわけではないので、安心してくださいね。

脱毛効果が高く、対象範囲が広い

ラ・ヴォーグの全身脱毛は効果が非常に高いと注目を集めています。先ほど紹介したとおり、脱毛器メーカーと共同開発した脱毛器を使っているためです。

外国製の脱毛器を無理矢理日本人向けに改良するのではなく、最初から日本人女性に合うように作られている脱毛器を使用するので、より高い効果を発揮するのですね。

ラ・ヴォーグの全身脱毛は顔やVIOを含む全55部位


出典:http://www.la-vogue-epi.jp/charm/

また、全身脱毛の対象範囲が広く、全身をくまなく脱毛できるのも魅力です。

全身脱毛の対象範囲はサロンやクリニックごとに異なり、顔とVIOは別料金というプランも珍しくありません。ラ・ヴォーグの全身脱毛は顔やVIOを含む全55部位が対象です。顔脱毛も目の周り以外を幅広く行ってくれますし、VIO脱毛も希望する部位に施術をしてくれるのがうれしいですね。

なぜ顔脱毛なども広い範囲で行えるかというと、ラ・ヴォーグで使用している脱毛器がジェルを使用しないものだからです。ジェルを使用することで脱毛効果が薄れてしまう顔の産毛などの細い毛にも、ラ・ヴォーグの脱毛器を使えばしっかり効果が出るのです。そのため、顔脱毛も広く行えるのですね。

痛みがほとんどない脱毛

ラ・ヴォーグの全身脱毛は、痛みを感じにくいのが特徴です。サロンの光脱毛はクリニックよりも痛みが少ないといわれていますが、それでも毛が濃い部位は少しの痛みを伴うことがほとんどです。

ラ・ヴォーグではその少しの痛みも軽減させた施術を行ってくれます。施術前に毛の長さや肌の水分量をチェックし、一人ひとりに合わせた光レベルの設定をすることで、痛みを感じにくい脱毛を実現しているのです。痛みに弱い人も安心して通えますね。

美肌ケアもバッチリ

ラ・ヴォーグは脱毛効果が高いだけではなく、施術と同時に美肌ケアができることでも人気です。

脱毛しつつ肌のコラーゲンを再生するコラーゲン美肌脱毛を採用していて、肌がスベスベ・プルプルに仕上がるのです。脱毛効果で毛穴が目立たなくなるとともに、美肌効果によってきめ細かく美しい肌になります。

施術後は美肌効果の高いローションを追加料金なしでたっぷりと塗ってもらえるので、より美肌効果を高めることができますよ。

まとめ

ラ・ヴォーグの全身脱毛は、最短半年で完了するスピードの速さが魅力です。すぐに効果を実感したい人にはうってつけですね。
さらに、安く美肌効果の高い施術を行ってくれるので、学生や若い女性からも支持を集めています。

速く・安く・すべすべの美肌になれるラ・ヴォーグの全身脱毛を選んでみてはいかがでしょうか。

※スポンサードリンク※